Windows11へのアップデートを今はおすすめしない理由

こんにちは!修理担当のなべちゃんです。
今現在、当教室ではWindows11へのアップデートに関しての対応はしていませんが、なぜおすすめしないのかを2点ほど簡単に書いていこうと思います。

1.配信開始直後は不具合が多い。
過去のバージョンアップを見ていますと、実は初期の不具合が結構多いんです。
世の中には様々なスペックのパソコンがあって、そのすべてに対応できていることなんてまずありません。必ず何かしらの不具合があります。それに対応するのにはMicrosoftも時間がかかります。
なので、個人的にはまずは半年。半年間でどれぐらい安定してきているかが大事かな?と思ってます。

2.メーカーが対応しきれていない場合がある
Windows10が発売されたころのことですが、アップデートしたら無線が使えなくなった。なんていうことがありました。そのマシンはいまだに内臓の無線は使えていません。
Windows10にマシンのスペックが対応できていないのにバージョンアップしてしまったなんて方もいらっしゃったりして、当時はまだ修理担当ではなかったですが対応したこともありました。
メモリやCPUの要件はクリアしているのだけど、一体型PCに内蔵されているマウスのドライバが未対応なんていうのもありました。

この二つがあるので、もしもアップデートしようかな?と思われている方がいらっしゃいましたら半年から1年ほど待ってみるのをおすすめします!

仮にアップデートしてしまったけど、戻したい!という方は10日以内であれば戻せます!戻すのが不安という方はご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA