スマホの比率が94パーセントに!

こんにちは!修理担当のなべちゃんです。
先日、NTTドコモのモバイル社会研究所がスマートフォン・フィーチャーフォンの所有動向に関する調査結果を発表しました。2022年1月時点でのスマホの所有比率は94パーセントに達したようです。
2010年は4.4パーセントだったそうで、この12年でここまで伸びてきました。
3月末にはauの3G携帯のサービス終了もありましたので、ますますスマートフォンに買い替えられたかたも増えていそうです。
12年でここまで伸びたのにはシニア向けスマートフォンの普及や各種サービスの成長が著しいことがあるのかなと思います。

機種変更された方は、前のスマホと使い勝手が違ってちょっと困っていることもあるのではないかと思います。だいたいスマホは3~4年ほどで寿命を迎えます。その間に技術はどんどん進歩していますので新しい機能が増えていたりも当然あります。その辺はパソコンと同じですね。

当教室では、スマホの操作でちょっと困ったことなどの対応も行っています。
お困りでしたらぜひご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA